ユニクロのマリメッココラボTシャツにメンズも着られるオススメを発見

フィンランド発の人気ブランド「マリメッコ」とユニクロのコラボコレクションの中から、半袖のTシャツをご紹介します。このコラボコレクションはレディスのみの展開で、このTシャツもレディスならではのサイズ感とシルエット。

しかしデザインは、メンズ市場ではなかなか見かけない、それでいて男性でもコーディネートに採り入れられやすい、程よい作りに仕上がっています。価格もリーズナブルなので、是非気軽にお試しいただきたいところです。

マリメッコらしいドット柄が目を引くデザイン

このTシャツの一番の特徴は、なんといっても胸ポケットのドット柄。マリメッコらしいデザインのひとつではありますが、原色を多用したものやボタニカルな力強いデザインも多数ある中では、比較的“おとなしいデザイン”と言えるでしょう。

また、ドット柄でも生地全体にドットが展開しているものが多い中で、ドットが胸ポケットにのみ入っているこのデザインには、マリメッコらしからぬ奥ゆかしささえ感じられます。

左胸やや下側についたこのポケット、筆者が購入したXLサイズの場合のサイズは縦17cm×横14cm(筆者実測)です。

首回りはクルーネック。選ぶサイズにもよるでしょうけれど、筆者が選んだXLサイズを着用すると、首回りは若干ゆとりがあり、鎖骨がギリギリ見えない程度です。

ドロップショルダーのボックスシルエット

続いてシルエットについてです。肩回りはドロップショルダーになっていて、リラックス感があります。また、身幅もかなりゆったり作られています。

その反面、身丈はかなり短め。男性が着る場合には、身丈の寸法を基準にサイズを選ぶのが無難ではないかと思います。極端な話、腹やベルトが見えてしまうようではさすがに不格好。ベルトが隠れる程度の長さは確保したいところです。

それでは、このTシャツの寸法を見てみましょう。XSから3XLまでの7サイズが用意されています。身長178cm体重64kgの筆者が選んだのはXLサイズ。そんな筆者の着用実感も付記しますので、ご参考にしていただければ幸いです。

身丈はXSで56cm、Sで57cm、Mで59cm、Lで61cm、XLで64cm、XXLで66cm、3XLで67cm。筆者の場合、スラックスのポケットが半分隠れる程度。普通に立っている分には程よい丈感ですが、思い切り伸びをすると腹が見えてしまいます。

このTシャツは公式サイトにて身幅のサイズの記載はありません。「※デザイン商品の為、身幅はバスト(ヌード寸法)をご参考ください。」とのこと。

バスト(ヌード寸法)はXSで74~80cm、Sで77~83cm、Mで80~86cm、Lで86~92cm、XLで92~98cm、XXLで98~104cm、3XLで104~110cmとなっています。ただ、男性の着用に際してレディスのバスト表記が参考になるものか、疑問です。

そんなわけで、筆者が購入したXLサイズのものをメジャーで測ってみたところ、身幅は64cmでした。この数字からも、かなりゆったりしていることがおわかりいただけるかと思います。体型が出にくい作りになっていると言えます。筆者の場合、細身の上半身がすっかり隠れます。

なお、裾幅の寸法は公開されており、XSで45cm、Sで48cm、Mで50cm、Lで53cm、XLで57cm、XXLで60cm、3XLで63cm。身幅よりやや短めです。両腕を広げると、裾に向かって絞られているような印象になりますが、普通に立っている分には「ボックスシルエット」と言って差し支えなさそうです。

裄丈はXSで44cm、Sで44.5cm、Mで45cm、Lで47cm、XLで48cm、XXLで50cm、3XLで51cm。筆者の場合、二の腕が完全に隠れて袖口が肘の少し上に来る程度です。

コットン100%の風合いの良い生地感

生地はコットン100%で、厚くも薄くもありません。風合いの良い生地感で、筆者の実感では「スーピマコットンクルーネックT」と同等です。

普通に洗濯機で洗えます。このTシャツの肝である胸のポケットが傷まないように、裏返してネットに入れることをオススメします。

カラバリはモノトーンの2色展開


http://ur0.link/JnyK

カラーバリエーションはユニクロ表記で「00 WHITE」「09 BLACK」の2色展開。筆者はドット柄とシルエットの女性っぽさを少しでも軽減するために「09 BLACK」を選びましたが、「00 WHITE」も使い勝手の良い色です。

派手さを求めず、この2色に絞ったところにユニクロの潔さが感じられます。価格は1500円(+税)。XS、XXL、3XLサイズはオンラインショップのみの対応となります。

ユニクロおすすめメンズアイテムまとめはこちら↓

【53選】ユニクロおすすめメンズアイテムを買ってレビュー【2018】

2018.05.10
EQ03

この記事を書いた人

EQ03

身長178cm 体重64kg 靴27.0cm

洋服を“食”と共に、「コミュニケーションを最適化するためのツール」と位置付けています。物産展マニア。国内外を問わず、地域・人に根差した物語性のあるモノ・コトに惹かれます。コーディネートはワイルドよりもきれいめを。