ユニクロで買えるウェリントンサングラスがおすすめ/メンズ

http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/191335/item/08_191335.jpg

UNIQLO/ウェリントンフォールディングサングラス/¥1,500

ご紹介するのはこちら、「ウェリントンフォールディングサングラス」です。「いや、サングラスなんてハードル高いよ!」と思う方が多いでしょう。しかしこのサングラス、普段使わない人にこそ手にとっていただきたい。

「畳める」ウェリントン型のサングラス

http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/191335/sub/191335_sub7_popup.jpg

実はこちら、「折りたためるフォールディングサングラス」(※フォールディング=折りたたむ)。サングラスで有名な「レイバン」が手がけてヒットしたことで有名です。

僕は普段コンタクトを着用しているんですが、たまにメガネを使う時はカバンの中で場所を取ってしまうんですよね。その点、こちらはコンパクトな手のひらサイズになるので、全く場所をとらず、非常に携帯しやすいです。

また、形は「ウェリントン型」。外国人ってサングラス似合いますよね? サングラスをかけるときに重要なのは、「眉毛が隠れる」こと。

外国人は眉毛と目の距離が近く、フレームが眉毛をスッポリと隠してくれるのですが、眉毛と目の距離が離れている日本人はそうはいかない。レンズの上に眉毛がヒョコッと覗く形となり、少々間抜けな印象に。

http://img5.zozo.jp/goodsimages/926/6298926/6298926B_8_D_500.jpg
※参考画像 「眉毛が覗いてちょっとマヌケ感」

その点、ユニクロの「ウェリントン」型のサングラス。すべてとは言わないまでも、眉毛をしっかりと隠してくれます。

※参考画像 「ご満悦の表情」

また、シンプルに「ウェリントン」型って流行り廃りがなくてカッコイイです。サングラスってファッショナブルなイメージの一方、オバちゃんとかがつけてる野暮ったいイメージもあります。

http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/194234/item/37_194234.jpg
※参考画像 「なんとなくおばちゃん感」

http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/191342/item/16_191342.jpg
※参考画像 「これからレース」

どちらもユニクロで展開しているサングラスですが(上:「オーバルサングラス」、下:「アイプロテクトハーフリム」)、どうしてもイメージが先行してしまい、おしゃれに着こなすのが難しい。その点、「ウェリントン」型のサングラスはファッショナブルなイメージがあり、おしゃれに着こなしやすいでしょう。

とにかく「軽い、安い!」

このサングラス、とにかく軽くて安い。

上の写真、サングラスを着用してランニングした後に撮ったのですが、軽くてフィット感があり、快適な使い心地でした。

ユニクロの公式サイトでも「日本人の顔に合うように設計されているので、つけ心地の良さは抜群」と紹介されています。ユニクロ、ありがとう!

まだあります。なんといっても、驚きなのは1500円(+税)という安さ。先日、友人の伊達メガネ選びに付き合わされて「眼鏡市場」に行きました。サングラスに憧れていた僕は「レイバン」を試着したのですが、値札を見てソッと置いてしまいました。

「サングラス興味はあるんだけど、ウン万は出せないな〜……」という方は多いでしょう。その点、ユニクロなら飲み会一回分節約すればおつりがきます。

「そんなに安いんだから、耐久性無いんじゃないの?」って思うでしょう。

実際、数回着用して折りたたむ部分が一箇所緩くなってしまいました。しかし、雑に扱っている割にレンズやフレームにキズはついていません。

※参考画像 「そんなにキズつかない」

1500円ですから、存分に使い倒して買い換えるも良し、お金を貯めて「ワンランク」上のモノを買うのも良しでしょう。とはいえ、このワンシーズンは十分に活躍してくれるはずです。

着こなし指南

では、このサングラス、いつかけるの?って話ですよね。

▼海でしょ!

これからの夏の季節、海などに遊びに行く方も多いでしょう。友達の車に乗って海に行って、女の子と戯れて……と想像するだけでワクワクしますね!

そんなワンシーンにこのサングラスはピッタリ。「そのサングラス、どこの?」と聞かれるハズです。

▼ランニングでしょ!

せっかく海に行くなら、引き締まったカラダを見せつけたいですよね。そんなアナタ、ランニングをしましょう。

僕も実際に着用しましたが、このサングラスはランニングにもピッタリ。軽くてずり落ちない着用感の良さが快適ですし、海外のスポーツ選手になった気分になり、モチベーションがめっちゃ上がります。

▼服でしょ!

せっかくのサングラスです。ぜひ、私服でもおしゃれに着こなしてあげてください。僕なら、「白T+黒スキニー」や「黒T+インディゴのジーンズ」などシンプルなコーデに合わせてあげます。

夏はトップスとボトムスなど、コーディネートがシンプルになりがちなので、こう言った小物を合わせてあげることで、地味なスタイルから抜け出せます。

http://img.jpdress.com/uploads/gallery/201205/20/201205201247qej.jpg
※参考画像 「カッコいい」

「私服で着るのはハードルが高いな…」という方もいるでしょう。その場合は、海やランニングなど「TPO」に合った場面で使ってあげればOK。日差しの眩しい海や屋外でサングラスをかけてあげるのは、ごく自然です。

ユニクロサングラスで、いい夏を。

ユニクロの「ウェリントンフォールディングサングラス」は…
・折りたためて携帯に便利
・眉毛が隠れてカッコイイ「ウェリントン」型
・軽くて快適なかけ心地
・1500円とチャレンジしやすい価格

ぜひ、ユニクロに行ったら試着してみてください! アナタの夏を彩ってくれること間違いナシです。

つやつや

この記事を書いた人

つやつや

身長175cm 体重56kg 靴28cm

都内大学生。おしゃれは自信を持つためのツール。等身大のシンプルなファッションが多め。