ユニクロのスエードタッチライダースは実はレディースがオススメ

春の主役級アウターの一つ。ライダースジャケット。ユニクロといえばもはや本革と見分けがつかないとまでいわれたネオレザーライダースジャケットが有名ですが、今回紹介するスウェードタッチライダースジャケットもネオレザーシリーズの一つ。

本格的なスウェードの風合いが楽しめるアイテムです。

トレンディなダブル仕様


http://zozo.jp/shop/studious/goods/21787015/?did=41357274
http://zozo.jp/shop/studious/goods/21787056/?did=41357880

ライダースといえばシングルとダブル。他にも種類はありますが、大半の人がライダースといわれて思い浮かべるのは上の写真の2種類だと思います。

前たてが一重で、無駄な装飾のないものがシングル。前たてが二重で、ボタンやジップなどの装飾が多いものがダブルです。スウェードタッチライダースジャケットはダブル仕様。

これからの装飾性が好まれていくトレンドには、シングルよりダブルの方がマッチしていると言えるでしょう。


http://ur0.work/ISOh

しかしいくら装飾性が好まれるとはいえ、本格的なダブルライダースになると、エポレットやベルトなど様々な装飾が追加され、男臭さと使いにくさが出てきます。

それはそれで格好良いと思うのですが、今回紹介しているライダースはダブルでありながら、適度な装飾とスウェードの柔らかな印象のおかげで、大変使いやすいデザインになっています。

本物と見分けがつかないフェイクスウェードとヴィンテージ感のあるデティール

 

スウェードタッチの名の通り、今回紹介しているライダースはポリエステル100%のフェイクスウェード。しかしさすがユニクロというべきか、素人目には全く見分けがつきません。スウェードの上品な光沢が見事に再現されています。

また、襟部分には薄綿が入っています。薄綿により厚みが出ることで、ペラペラとした安っぽい印象が出ないようにしています。

 

裏地もポリエステル100%です。こちらもスーツの裏地のような光沢があるので、安っぽい印象はありません。欠点としてポリエステルなので、通気性や吸湿性は期待できませんが、春などの季節であれば問題なく使用できると思います。

ライダースにおいてジップは重要な意味を持ちます。実用面だけでなくデザインにおいても欠かせないもの。ジップの光沢が安っぽいと途端に全体の印象もチープになります。

今回紹介しているライダースのジップを見てみると、燻んだ色味になっているのがわかります。高級感のある、ヴィンテージライクな鈍い光沢で、フェイクスウェードのブラウンとマッチしており、しっかりとした存在感がありながら悪目立ちはしていません。

実はレディースアイテム、サイズ展開と色展開は?


http://zozo.jp/shop/studious/goods/21787056/?did=41357880

メンズのネオレザーライダースには、スウェードタッチの展開はない為、こちらは実はレディースラインのもの。市場にはメンズのスウェードライダースもありますが、UNIQLOの価格と質に対抗出来るものはそれなりの価格を覚悟しなければならないでしょう。

メンズ とレディースの違いですが、比較写真を見てもらうとわかります。シャツのボタンのように、前たてが逆になっています。あまり気づきにくいですし、逆だからダメということもないので、特に気にする必要はないと思います。

レディースなのでメンズが着られるサイズは少なめ。オンライン限定ではXXL、3XLがありましたが売り切れなので、店舗販売のあるXLが今購入出来る最大サイズです。

筆者は173cm65kgで、XLを着用。ジップを閉めると多少肩周りが動きにくくなりますが個人的には許容範囲内です。タイトな作りですがシャツに薄手のニットくらいなら着込むことも可能です。

メンズのネオレザーライダースと実寸を比べると、レディースのXLで着丈59cm肩幅43cm身幅52cm袖丈59cm。対してメンズのMが着丈63cm肩幅44.5身幅53cm袖丈60cmです。

特に違いがあるのは着丈。レディースの方が4cm短めです。ですが筆者が着てみた感想は短すぎることはなく、IラインやAラインに使いやすい印象です。

その他のメンズとレディースの違いとして、メンズのネオレザーライダースには厚みを持たせるために中綿が入っており、袖幅や身幅がサイズ表記よりも小さく感じます。

レディースには中綿が入っていないのでサイズ表記そのままという印象。筆者はメンズのネオレザーライダースのMサイズを着ると少し窮屈に感じますが、レディースのスウェードタッチライダースではあまり窮屈さは感じませんでした。

色展開はブラウンのみ。こちら去年の商品ですが、一昨年販売された時はベージュもあったようです。個人的にはブラックなども展開してほしいところ。

まとめ

スウェードタッチライダースジャケットはオンラインではメンズが着れるサイズは完売。しかし在庫検索をしてもらえばわかる通り、まだ大きめのサイズが残っている店舗もあります。

毎年展開されてるようなので、手に入れられない方は今年の展開に期待です。筆者も色展開を増やしてくれることを期待しています。

気になるお値段ですが3月現在で1990円+税。値下げされていることもあり、しっかりとしたスウェードタッチライダースの中では破格の値段に。もし運良く大きめのサイズを見かけられたなら、ぜひ一度袖を通してみることをオススメします。

ユニクロおすすめメンズアイテムまとめはこちら↓

【70選】ユニクロおすすめメンズアイテムを買ってレビュー【2018】

2018.08.12