ユニクロUのバルーンスリーブカーディガンは女性必須の幻アイテム

発売当日にオンラインストアでは完売した、まさに幻のアイテムとも言えるこちらのバルーンスリーブカーディガン。筆者は運良く取扱店舗にて1点購入出来ましたので、ご紹介したいと思います。

今回筆者が購入したのは黒のMサイズです。主な寸法は以下のとおり。身丈50.5cm、肩幅42.0cm、身幅42.5cm、袖丈54.5cm(ユニクロ オンラインストアより)。着丈がやや短めの設定で、流行のハイウエストボトムスと相性が良いです。

着やせが期待できる特徴的な袖

こちらのカーディガン、商品名のとおり最大の特徴は「バルーンスリーブ」。肘の辺りから上腕部分にかけて、ゆったりと膨らんだ形に編まれています。

この膨らんだ袖のデザインによって着用した際に生地にゆとりが生まれ、それがまるで「二の腕が細いから生地が余っている」ような印象を与えます。それでいて袖口は幅広のリブでキュッと締まっているので、腕の中で最も細い手首の部分が強調されます。

「手首が細い」+「二の腕が細い(ように見える)」=「腕が全体的に細い(ように見える)」という、着やせ効果が期待できるでしょう。

袖には透かし編みが施されています。透かし編み部分からほんの少しだけ見える素肌は、女性ならではの色気を醸し出します。

袖口同様、裾のリブも幅広で太め。さらに通常のカーディガンよりも大きいボタンが使用されており、表情を加えることで一般的なカーディガンと差別化を図っているのであろうという意図が伝わってきます。

しかし、太めのリブや目立つボタン、透かし編みなどの装飾は子どもっぽさ·カジュアル感を想起させるもの。大人の女性には難しいアイテムのように見えます。

しかし、全体はコットンのハイゲージ(編み目の細かい)ニット素材であり、カラーも筆者購入の黒以外に白、グレーとモノトーンで展開されています。このため、落ち着きのある大人っぽさ·ドレス感を保たれており、幅広い層の着用が可能ではないでしょうか。
※ドレスとカジュアルについてはこちらから : http://www.neqwsnet-japan.info/?p=1810

自宅で洗えて気軽に着られる

洗濯表示タグを確認すると、「手洗い」「日陰で平干し」のマークがあります。素材は綿100%ですので、水洗いOK。

筆者は、洗濯機のデリケートコースでデリケート衣類用の洗剤を使用し、ネットに入れて洗濯しています。また、平干し出来る環境が整っていないため、吊り干しで乾燥させています。洗濯表示タグと異なる洗濯と乾燥は自己責任で行なっています。

この記事内で使用している写真は既に数回上記の方法にて洗濯~乾燥をしたものを撮影しています。何度も洗濯を繰り返していますが、着用感は購入時と遜色ありません。

自宅で洗えるので、着用機会も増えます。筆者はお気に入りのお洋服は頻繁に着たいので、手軽に洗えるのはありがたい限りです。

ユニクロユーでディレクターを務めるクリストフ·ルメール氏が得意とされているニットアイテム。着やせも叶える個性あるデザインと、各所に散りばめられた装飾で女性らしさもゲット出来る一枚です。手に入れた方は是非ご活用ください。3990円(+税)。

ユニクロユー2018春夏まとめはこちらから↓

【2018春夏】ユニクロユーおすすめアイテム総まとめ【35選】

2018.05.03