2018年秋冬ユニクロUのイージーワイドフィットアンクルパンツは今期のマストバイ!

2018年秋冬のユニクロUが販売を開始しました。ボトムスの中ですでに評価の高い「イージーワイドフィットアンクルパンツ」は、ドレスライクなパンツがまさに「イージー」に履ける工夫がふんだんに盛り込んでありました。詳細を紹介しましょう。

アイテムの詳細

カラー展開はブラック、ネービーの2色展開。筆者は身長177㎝体重70kgで普段ユニクロでは、ウルトラストレッチジーンズ31サイズ、ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツMサイズですが、今回はブラックのSを購入。ウェスト68‐76、股上29、股下64、裾幅21、ヒップ105㎝です。ウェストは気持ちきつめぐらいです。ちなみにMサイズは、ウェスト76‐84、股上30、股下66、裾幅22、ヒップ111㎝。Lサイズは、ウェスト84‐92、股上31、股下68、裾幅23、ヒップ117㎝となっています。

素材は、ポリエステル99%、複合繊維(ポリエステル/ナイロン)1%。シルエットは、ヒップや太もも周りから裾に向かってゆったりとテーパードがかかっています。生地はユニクロのチノパンほどの厚みですが、ストレッチ性のあるしっかりとしたハリのある生地感です。

前後にポケットが2つずつ付いています。そして前側後ろ側共に、しっかりとしたセンタープレスがついています

後ろポケットは両方ともジッパー仕様です。

嬉しいイージー仕様

そして今回筆者が特筆したい点のひとつ、ウェスト部分。

ウェストゴム使用と中紐構造、これによりベルトを使用しない為、脱ぎはきが断然楽でした。また中紐である程度サイズを調整できるため、S、M、Lサイズの気に入ったシルエットを購入しやすいことも利点です。

さらに前閉じ部分がボタン留め構造となっています。おかげでお腹をひっこめなくても留められるのも筆者のようなアラフォーお父さん世代に嬉しい部分です。そして特筆したいもう一点が生地の艶感。掲載している写真から伝わりにくく残念なのですが、店舗で見た時に、まず光沢のある艶感に驚きました。実際に店舗で見て頂きたいです。

ストレッチ性のある生地の為、脱ぎはきや座る立つといった動作で全くストレス無く着用することが出来ます。またしっかりとしたハリある生地のため、着用時しわの無いストンとした落ち感を出しています。

イージーワイドフィットアンクルパンツはその名のとおり、ウェストゴムの中紐使用に生地のストレッチ性も相まって、大変着心地の良いボトムスに仕上がっています。ワイドテーパードシルエットやアンクル丈などのデザインを、光沢のある艶感やセンタープレス、ストンとした落ち感のでる生地などによってドレスライクに使用できるものになっています。コーディネートに簡単にドレス感をプラスできるパンツが3990円(+税)。消費者の評価が高いのも頷ける納得の出来といっていいでしょう。

ユニクロユー2018秋冬まとめはこちらから↓

【2018秋冬】ユニクロユーおすすめアイテム総まとめ【28選】

2018.12.01
ユニクロおすすめメンズアイテムまとめはこちら↓

【105選】ユニクロおすすめメンズアイテムを買ってレビュー【2018】

2018.12.06
「ユニクロを使ったおすすめコーディネート集!」はこちらから↓

【42選】ユニクロを使ったおすすめコーディネート集!【メンズ】

2018.07.16
ベル

この記事を書いた人

ベル

身長177cm 体重69kg 靴27cm

40代のダンディー目指し勉強中。『パパ、カッコいい』と言われ続けるため日々進みます。