ユニクロのイージーアンクルパンツは高身長でもアンクル丈

アンクルパンツ、流行ですよね!

「くるぶし出して、いきましょう。」なんてCMに誘われたのか、街にはくるぶしを出した男性が急増。最近ではオフィスでも足首を露出している男性が増えていると聞きますし、実際に私の周囲でも頻繁に見かけます。軽やかに見えますし、特に夏なら涼しげな印象でカッコいいですよね。

筆者もそんな素敵なイメージに憧れてユニクロに出掛け、「アンクルパンツ」を試着してみたのです。しかし、身長186cmの筆者が着用すると丈が短すぎてスネが丸出し。そのときは購入を諦めてしまいました。同じような経験のある方、私だけではないと思います。裾上げ不要として販売されているパンツのため、長身の方にとってはどうしても短過ぎて「つんつるてん」になってしまうのです。

今回は、そんな寸足らずの悩みを解決してくれる、「ちょっと長めなアンクルパンツ」をご紹介します。

テーパードの効いた美シルエットが長めの丈で楽しめる

「イージーアンクルパンツ」シリーズは、ユニクロが強力にプッシュしている商品です。「くるぶし出して、いきましょう。」のキャッチコピーによるプロモーションに加え、店頭でも目立つ陳列で展開されているので印象に残っている方も多いはず。

今回ご紹介するのは、イージーアンクルパンツの中でもオンラインストア限定の丈の長いタイプです。通常ラインの丈が最長で72cmなところ、本商品は76cmとなっています。シルエットは細身かつ、すそに向かって細くなっていくテーパードタイプ。

ユニクロのアイテムの中ではきつめにテーパードが効いているもので、すそ幅はMサイズで17.5cm。ユニクロで展開しているスラックスタイプの別商品「感動パンツ」はウエスト82cmのサイズですそ幅は19.5cmなので、本商品がかなりすそを絞ったシルエットであることがわかります。

テーパードが効いたすらりとした印象のパンツですが、実はいつものサイズ表記に合わせると少し緩めの作り。いつもMを着用されている方は是非ワンサイズ下げてSサイズも試してみてください。スッキリしたシルエットが楽しめるかと思います。

ここからがこの商品の「長めのレングス」がポイントになってきます。この商品は少し特殊で、「どのサイズを選んでもレングスは全て76cm」なんです。これはつまり、細身シルエットにするためにサイズを下げても、丈はそのままということなのです!

店頭で販売されている通常ラインのイージーアンクルパンツはサイズによって丈が異なります。Sサイズだと68cmMサイズだと70cmL以上のサイズは72cmという展開です。筆者は身長186cm、体重は65kgのやせ型なので、ウエストやシルエットに合わせるとSサイズが最適だったのですが、通常ラインだと丈がどうしても短く、アンクルパンツというよりもクロップドパンツになってしまっておりました。

しかし、オンラインストア限定の本商品であれば、長い丈を維持しながらウエスト・シルエットをピッタリ細くすることが叶うのです! 実際に筆者が着用してみると、ちょうどくるぶし全体が露出するくらいのいい塩梅になりました。

デザインはドレスな印象のスラックスタイプ


デザインは、スーツで使われるようなスラックスタイプです。サイドのポケットは縦の縫い目を利用したスラッシュポケット。これはスラックスの特徴的なディテールです。本商品はセンタープレスの入っていないタイプなのですが、アイロンで簡単に折り目をつけることができます。

筆者はさらにドレスな印象を強めたかったのでセンタープレスをほどこしました。フロント・バックのボタンはややチープな印象のプラスチックボタンとなっています。ウエストはゴムになっており、かつ、ヒモでサイズを調節可能です。このウエストのゴムによってお腹周りが気になる方にも着心地抜群の仕上がりになっているのですが、外から明らかにゴムが見えるデザインになっています。

加えて、ゴムとパンツ生地がウエスト上で切り返しになっているので少し目立ってしまっています。写真からもフロントボタン近くのベルトループを境界線に素材が異なっているのがご確認頂けるかと思います。

このあたり、ややチープな印象を感じさせてしまうので、着用の際には上着を出して隠すか、確実にベルトをつけるようにしましょう。せっかくドレスな印象のキレイなパンツですので、完璧にカッコつけるために都合の悪い部分は隠してしまいましょう。ユニクロのレザーメッシュベルトを巻いてみたところほとんど見えなくなりました。

ツヤは少し弱めなものの、ストレッチが効いており着心地快適な素材感

本商品の素材は58%が綿、38%がポリエステル、4%がポリウレタンとなっています。商品名に「ウールライク」とある通り、実際にはウールではないもののポリエステルを混合してツヤ感を強調することでウールの風合いに似せている素材になっています。

とは言え実際に見てみると、ウール特有の強いツヤを再現しているという様子ではなく、ややカジュアルな印象で「綿のパンツだな」といった雰囲気です。きっとチノパンに近い印象を持たれる方が多いと思います。また、混合されているポリエステルの特性ですが、ツヤ感を強調することだけではなく、シワになりにくいなどのメリットを併せ持っています。

スラックスはストンと落ちるシルエットが命なのでシワは禁物なのですが、本商品ならば、小さなことは気にせずにガンガン普段使いできます。また、4%混合されているのがポリウレタン。これか入ることによってストレッチが効き、履き心地が楽々になっています。綿は伸縮性に乏しい素材なので細身シルエットだと窮屈になりがちですが、少しポリウレタンが入ることによってとても動きやすくなっています。

オススメのカラーは断然ブラック

こちらのパンツはブラック、ネイビー、グレーの三色展開になっているのですが、筆者はブラックをオススメします。最大の理由は前述の「ウエストのゴム」です。色が明るくなるほどにゴムと切り返し部分が目立ってしまうのです。ブラックならばゴム部分が目立たず、筆者としては、気にならないレベルに感じられました。

また前述の通りややカジュアルな素材感ですので、微細な差が見えにくくなるブラックを選んでおくと、キレイ目にも着回し易く便利かと思います。

長身·やせ型でも手軽な価格で「くるぶし出して、行きましょう。」

こちらのパンツですか、もともとの2,990円から値下げされており、今なら1,990円(税別)で購入できます。このシルエット、履き心地から考えたら確実に破格!スラックスデザインなので、オンにもオフにも使えますし、とってもとってもお得なパンツと言えます。通常ラインのイージーアンクルパンツを羨ましく思っていた長身・やせ型の皆さん、オンラインストアなら丈の長さが選べ、購入しても試着後の返品は可能ですし、是非一度お試しください!オススメですよ!

えびすまる

この記事を書いた人

えびすまる

身長186cm 体重65kg 靴27.5〜28.0cm

外資系戦略コンサルタント。お金をかけず、知識と知恵で実現するオシャレを目指しています。ファストスァッションが大好き。恵比寿に住んでいます。