ネオンカラーのソックスはウィムジーがおすすめ!

2色のネオンカラーで2度おいしい

Whimsy(ウィムジー)はソックスのブランドということもあり、作りの良さに納得の逸品でした。最大の特徴はなんといってもネオンカラーが2色入っていること。ネオンカラーが2色入ることで、コーディネートのアクセントになり、とくに全体がモノトーンであれば、地味な印象が一瞬で払しょくされます。

また、ラインは刺繍が入っている外側が蛍光イエローで、内側が蛍光オレンジの2色なのですが、左右の指定はとくにないので、コーディネートによって色を変えることが可能です。左右を入れ替えると刺繍が内側になってしまうのですが、全長が26cmと長いため、アンクルパンツでも刺繍部分が見えることはありません。

(外側。刺繍の上側はオレンジになっています)

(内側。こちらは上から下まで一直線に色があります)

(イエロー側。白に近い色みになるのでちょっとだけ見えにくい)

(オレンジ側。こちらの方がよりクッキリとラインが見えます)

はき心地もバッチリでソックスとしての実力も十分

本体はコットン90%、ポリエステル8%、その他2%で生地が厚いスポーツタイプのソックスですが、ビジネス用よりも少し厚い程度です。表面は細かいリブ編みで表面に柄が出ないような作りになっています。足裏の部分はパイル編みになっているので汗の吸収がよくクッション性も上々です。

締め付けも強すぎず快適に着用することができます。またソックスの柄部分はプリントではなく、糸を編んでいるので柄が割れることもなく、アイテムの雰囲気を損ねません。当然柄は横方向に伸びますがこのソックスの柄は1本のラインなので伸びても問題ありません。

(刺繍部分。刺繍も細やかで凝った作り。細めのリブが適度な締め付けを生みます)

(柄の裏側部分。色部分も編んでできているのがわかります。糸の発色もいいです)

(足裏が当たる部分。パイル地はふっくらとしていてはいた時の感触もいいです。)

まとめ

シンプルな白ボディにネオンカラーのラインを入れただけながら、なかなかハズしたアイテムになっています。このひとクセがシンプルコーディネートに華やかさをプラスしてくれます。足首より上の部分は毛玉ができにくくソックス自体も厚手なので長く使えるでしょう。

カラー展開は白と黒とベージュなのですが白以外のカラーはストライプ部分がネオンカラーになっていないのでオススメはもちろん白です。価格は1944円(税込)とちょっと高額ですが、変わった白ソックスはあまり見ないのでぜひお試しください。

メンズおすすめソックスまとめはこちらから↓

【2019】おすすめのメンズソックス41選!足元からオシャレしよう!

2019.03.04
永田朋之

この記事を書いた人

永田朋之

身長169cm 体重70kg 靴27.0cm

シンプルでクリーンなファッションが好み。自分の体型をごまかす着こなしを日々考えている36歳。趣味は洋服のリメイク。