ホワイトマウンテニアリング×ポーターのミュゼットはクラッチにもなる便利アイテム

差別化を図るなら簡単に取り入れられるバッグがオススメ

ノームコアのトレンドが終焉を迎え、装飾性のトレンドの波が徐々に浸透しつつあります。おしゃれをする上で他人との差別化を図るなら早速なにかを取り入れたいところですね。そこでおすすめなのが小物類やアクセサリー類。簡単に取り入れることができます。

今回はダークトーンですが、柄が存在感を放つサコッシュとクラッチバッグの二役の役割を持つ美味しいとこどりのアイテムをご紹介します。「ホワイトマウンテニアリング×ポーターフォレストカモフラージュプリンテッドミュゼット」です。

ホワイトマウンテニアリングのブランドコンセプトとは「服を着るフィールドは全てアウトドア」というものです。デザイン、素材、技術の3要素を一つの形にする市場には屈しない姿勢でものづくりを行なっているアイデンティティーの強いアウトドア系のブランドです。https://goo.gl/SyAC82

ポーターは言わずもがな素材から縫製までとことんこだわっている日本から世界をリードするバッグブランドですね。https://goo.gl/vKFjj6

ミュゼットとはフランス語で肩紐のついた革製の、または布製の小さなカバンという意味です。縦27cm×横33cmのA4サイズがスナップボタンを閉じなければギリギリ入るサイズです。よく見ると枯れ枝と枯れ葉のプリントが入ったカモフラージュ柄です。春先からは新芽の季節となるので使用期間は秋冬が限定されていますね。

デザインだけでなく使い勝手も考えられている

本体の素材はポリエステル100%のライニング(裏地)はナイロン100%の素材になっています。キャンバスのような素材感はなく、目の細かいポリエステル特有のツヤがあります。

スナップボタンが三ケ所施されています。ボタンにはホワイトマウンテニアリングのブランドロゴが施してあります。

裏側は防水仕様のジップ付きです。肩がけができるストラップも施しています。それぞれの両端には破損が無いように縫い付けてあり、ブランドの気遣いが伺えますね。

開閉が非常に簡単です。90°・180°の位置に展開すると直立してしっかり止まります。使いやすく細かい所までこだわりを感じます。

安っぽい作りはもちろんありません。ジップの中身は長財布やiPhone 7plusが入る容量があります。

ストラップはナイロン100%の素材で、サイズ調整も可能です。

ストラップの仕様は肩にかけやすいタイプ。D字型リングの繋ぎもストラップと同素材のもの使用してます。

見えにくくて申し訳ないのですが、中にはポケットが三ケ所横に連なっていて、ホワイトマウンテニアリングのブランドロゴとポーターのブランドロゴが縫い付けてあります。

マチがついていないので容量は多く収納することは期待出来ませんが、トレンドとなっているサコッシュの役割も兼ねているのでスマホ、財布、キーケースぐらいの容量は入ります。喫煙具も収納すると厚みが増すのでそのあたりは割り切りが必要かもしれません。

荷物を詰め込まずにスマートに持つ方がいい

先に「二役」と書きましたが、ストラップが外れるので、柄が存在感を放つクラッチバッグとしての役割も兼務できます。ちょっとした手持ちに最適です。たくさんを物をいれるのではなく、なるべく手軽に使いたいですね。

価格は1万9980円(税込)。通販ではプリント柄と色違いのブラックは在庫切れでしたが、ご自身の目で確かめたい人はお近くの店舗に問い合わせをすると何かしらの対応があるでしょう。

でぃむ

この記事を書いた人

でぃむ

身長170cm 体重65kg 靴25.5cm

絵に描いたようなスポーツ体型。ジャンルレスにおしゃれなものが好き。クリエイティブチーム shooootmeeee!!!!のヘアセット担当。

Twitter