【原宿】オススメの古着屋を紹介!【3選】

原宿 / マルテ

レディース中心でリーズナブルなヴィンテージ古着が手に入る

アパートの一室にある原宿の古着屋さん「マルテ」。2階に上がって可愛いピンクの扉を開けるとカラフルな洋服が並んでいます。入って左はアメリカ、ヨーロッパ、アジアから集めてきたというヴィンテージのワンピースやレーストップス、靴や鞄が並んでいます。右はパープルの壁で覆われていて、オリジナルアイテムやセレクトアイテムが並んでいます。

左右で世界観を変えているのがおしゃれです。ヴィンテージと言っても洋服は1万円以内で買えるものが多く、原宿に訪れる若者にも手が出しやすい価格設定です。レトロ柄のワンピースやダブルブレストのワンピースなど、今のトレンドンに合ったものが多数揃っています。商品の状態は、セール時期だったのもありますがベルトループが取れていたり、ほつれているものもありました。細部まで確認し、試着をして納得した上の購入をオススメします。

スタッフは入店時に声を掛けて貰ったあとはこちらから言うまではセールストークなどはなく、自由に見て周れます。あまり話しかけてもらいたくない派の筆者には居心地の良いお店でした。少し見つけにくく入りづらいですが、素敵なものに出会える場所です。原宿に行った際は立ち寄ってみて下さい。

 

〇ショップ情報
ワンピース/8000円~、トップス/4000円~、ボトムス/8000円~、シューズ/7000円~、アクセサリー/4000円~

住所/〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-6-11 ヴィラハセ202
電話番号/03‐3797‐3123
営業時間13時~20時(平日) 12時~20時(土・日・祝日)

公式サイトhttps://marte.jp/about
Instagram https://www.instagram.com/marte_vintage/?hl=ja

原宿 / KINSELLA(キンセラ)

ジャンルレスで一癖ある古着を集めた原宿の名店

○ショップ紹介

KINSELLA(キンセラ)は原宿駅竹下口より出て、目の前にある竹下通りを直進、竹下口交差点を抜け原宿通りを左に入り少し歩くとKINSELLAのネオン文字とガラス張りの店構えが目立つお店です。中に入った最初の印象は、カラフル。アイテム数自体は少なめですが、アイテムがラックごとにカラー別になっており、更にラックにアウター・インナー・ボトムスが吊り下げられており、それだけでコーディネートが完成できてしまうという面白い陳列方法です。

品揃えはジャンルレスの古着が中心で、アメリカンヴィンテージやモード系、ヒッピー文化に代表されるようなタイダイ柄のシャツやフレアパンツ、一部セレクトされたブランドなど面白いアイテムを取り揃えています。メンズとレディースの扱いは5分5分なので、カップルで来ても楽しめるお店となっています。

またKINSELLAの周辺には居酒屋も多く軒を連ねているので、買い物帰りに一杯やっていけるのも嬉しいです。KINSELLAはオンラインショップも行っているのですが、こちらは癖のあるアイテムが並んでいますが、実店舗のほうが着回しやすいアイテムがあるので、実際に来店することをオススメします。


http://urx3.nu/s0Lv

○ショップ情報
アイテム/アウター(7000円~)、シャツ(5000円~)、カットソー(4000円~)、パンツ(7000円~)、シューズ(5000円~)

HP/http://www.kinsellatokyo.com/
Instagram/http://instagram.com/p/B0VEvfUH03W/?igshid=d335uln67573

住所/東京都渋谷区神宮前3-27-13
電話番号/03-6447-4544
営業時間/全日12時~20時

原宿 / フラミンゴ原宿店

原宿周辺で古着初心者にオススメの定番店

 

○ショップ紹介

多様なカルチャー、多国籍な人々が集まる原宿には個性的な古着屋が多数軒を連ねています。フラミンゴ原宿店は原宿駅竹下口より出て、目の前にある竹下通りを直進、キャットストリートを右に曲がり少し歩くとネオン管で作られたフラミンゴが目印のお店です。フラミンゴ自体は他にも原宿周辺に数店舗、古着街と呼ばれる下北沢や吉祥寺、大阪や京都、更には同系列店でフロリダという店舗もあり、個人店が多いイメージの古着屋でもチェーン店として構えている店舗なので、価格もそれなりに安価、品揃えは豊富にあります。

なにより筆者が一番ポイントとしている「お店への入りやすさ」ですが、平日昼間に伺ったところ、日本人はもちろん、外国人旅行者も多数来店していたので何も買わずに退店しても後ろめたさを感じません。ここを最大のポイントとして筆者はあえて古着初心者向けとしました。

品揃えはアメリカンヴィンテージがメインで、7月時点では、アロハシャツやカットソーはなかり豊富な品揃えでした。他にもパンツもフルレングスやショート丈、シューズは革靴にスニーカー・サンダル、バッグは肉厚で柔らかい皮革を使用したオールドコーチ、アクセサリーはリングやバングル・メガネと種類も豊富です。メンズだけでなくレディースも扱っているので、友人同士やカップルでも楽しめるお店となっています。またフラミンゴ原宿店ではオリジナルのリメイクブランド「nomadism」も扱っているので、そちらも必見です。


http://urx2.nu/dCWE

○ショップ情報

アイテム/アウター(5000円~)、シャツ(4000円~)、カットソー(3000円~)、パンツ(5000円~)、シューズ(5000円~)、バッグ(8000円~)

HP/flamingo-harajuku@tippirag.com
Instagram/http://instagram.com/flamingo_harajuku?igshid=zn7oopamt5jt

住所/東京都渋谷区神宮前4-26-28ジャンクヤード1F
電話番号/070-1483-5965(問い合わせ番号)
営業時間/12時~21時(平日)11時~21時(土日祝)