ユニクロのエアリズムシームレスのベージュを選ぶべき理由!

ユニクロでは毎年高機能性インナーを発売していますが、エアリズムシリーズは着用したことがあるでしょうか? 冬のヒートテックはおなじみだと思いますが、夏はインナーを重ねて着ることが億劫に感じる季節です。意外と未経験の方も多いのではないでしょうか。しかし、科学は日進月歩で進化しています。着用することで日々快適に過ごせて、さまざまなメリットがある逸品なので、ご紹介いたします。

汗をかいても蒸らさずすぐ乾かす! 快適な着心地!

エアリズムシリーズはとても多機能です。快適に過ごすための工夫としてサラリとした着心地や風合いの良さは勿論のこと、ドライ機能、通気性の確保、ストレッチ性、接触冷感、抗菌防臭、さらには消臭と、これでもかと機能が詰め込まれています。

着用した感想ですが、快適そのもの。汗をかいてもベタつく前に素早く乾き、消臭機能のお陰で臭いも気になりません。そして確かに良く伸びるので動きの邪魔にもなりません。この機能性は洗濯したときにも発揮されます。

どういう事かというと、ドライ機能のお陰ですぐ乾き、抗菌防臭機能のお陰で雨の日に部屋干ししても臭くなったりしにくいのです。一人暮らしで部屋干しが多いという方にもとてもオススメできる一枚です。

洋服へのダメージを肩代わりして、透けも確実に防止できる!

更に実用的な機能として、服へのダメージを軽減してくれます。お気に入りの洋服のインナーとして使う事で、本来その服が負うはずだったダメージをある程度実質肩代わりしてくれるのです。

服へのダメージは汗や皮脂が直接付着してしまう事なので、インナーというワンクッションがあるだけでダメージを減らす事ができます。更に汗で服が濡れるといった少々見苦しい状況もある程度防げます。服を直接素肌に着るよりもエアリズムをなかに着た場合の物持ちのよさを筆者は実感しています。

そして暑い時期の男の乳首透けという見苦しい問題ですが、エアリズムはによって軽減することができます。白のカットソーは色やサイズによってはインナーを着ることが難しい場合もあるのですが、エアリズムシームレスであれば、首元がぽこっと着膨れしないように切りっぱなしに加工があり、首元からもはみ出ないように広く大きめなVネックなので安心です。また、袖も普通より短くしてありこちらも首同様縫い目がないため、物によっては半袖のカットソーのインナーとしても使う事ができるのです。

この着膨れしないための絶妙な首元や袖の加工はエアリズムでも「シームレス」だけの仕様なので、他のエアリズムよりも少しだけ値は張りますが筆者は優秀なアンダーウェアという事でシームレスをお勧めします。

(首や袖のシームレスのアップ図)

ヘインズのジャパンフィットのインナーにしても首や袖からはみ出さず、実際に着ると肌の色に馴染むのでより透けません。裾は少し長かったのでインナーはタックインしてしまいましょう。

色はベージュがお勧め!サイズは普段の自分のものが吉!

展開している色のお勧めですが、筆者は断然ベージュです。理由としてはアンダーウェアとして使った際に地肌との色の差が少ないほど下着として透けづらいからです。

他の色に関しては普通のエアリズムを着た際には本来一枚で着た時に下着感が薄くなる、透けた時に一番下着っぽくないなどの理由で黒を選んだりする方もいるようなのですが、こちらのシームレスの場合は切りっぱなし加工などのお陰で下着感が強く、何色を選んでも下着感の払拭は難しいです。下着として割り切って使う方が大半だと思うので、透け辛いベージュを筆者は強くお勧めします。

そしてサイズですが、あまり小さいと首元が狭まり首から見えやすく、そして逆に大きいと今度は袖が見えやすくなるので、表記通りの自分の身長に合うサイズを買うのが一番お勧めです。

最後にお値段ですが、普段は1500円(+税)ですが偶に期間限定でセール価格で販売している時があります。毎日着回せるよう、洗濯しつつ回せるよう数着持っていると便利ですので、そういったタイミングで纏めて買えたらベストかもしれません。

実際に着てみると予想以上に快適なので、一度使い出したら毎日の最強の脇役としてきっと手放せなくなりますよ。

ユニクロおすすめメンズアイテムまとめはこちら↓

【71選】ユニクロおすすめメンズアイテムを買ってレビュー【2018】

2018.08.12

「ユニクロを使ったおすすめコーディネート集!」はこちらから↓

【42選】ユニクロを使ったおすすめコーディネート集!【メンズ】

2018.07.16