オススメの半袖スウェットはひねりの効いた「カーリー」に決まり

素材はスウェット、だけど使い方にひとクセあり!

CURLYの半袖スウェットは、Tシャツ一枚だと心もとないシーンにピッタリのアイテムです。生地はスウェット素材で編み糸がグレーを中心に黒などの糸を混ぜた杢グレー。

裏側は起毛ではなくパイル地になっています。こちら側も色の違う糸が混ざっているのでベースの色との違いにより生地に表情が出ます。厚みはチャンピオンのスウェットのような厚く硬い生地ではなく柔らかくやや薄めになっています。

ここで裏側と説明しましたが、実はこのスウェットは生地の使い方に特徴があります。通常スウェット生地はなめらかな方を表側、パイル地の方を裏側として洋服を作ります。しかしこのアイテムは本来裏側になるパイル地側をあえて表側になるように作ってあるのです。

そのため、編み糸の色の差が小さく見えるのでスウェットというよりもニットに近い印象になります。また肌に当たる内側になめらかな方がくるので着たときに普通のスウェットよりもサラッとした着心地に感じます。

アイテム内側。黒や白の他にも数種類のグレーの糸が使われているのがわかります。印象は「THE スウェット」という感じ。肌ざわりはなめらかで軽い印象。

アイテム表側。パイル地のループも小さく「タオル感」がありません。肌ざわりもやさしくコットンニットのような質感。

デザインにもひと工夫あり!細かな気配りが効いています

デザインは半袖のカットソーですが普通とは違う特徴があります。普通のカットソーなら胴体と袖を別々に作り、縫い付けて完成させるいわゆるカット(切って)ソー(縫う)ですが、このアイテムは胴と袖が1枚の生地でできています。

つまり前側と後側の2枚の生地で大まかな形ができているのです。そのため肩部分にぬい目がないので非常にシンプルな見た目になります。また生地が自然と肩に沿っていくので大きめのサイズを着てもオーバーサイズとわかりにくいようになっています。

このアイテムは前後2枚でできていると説明しましたが実は脇部分に小さなマチをつけています。この小さなパーツのおかげで腕の可動域が広がり、着心地が良くなっています。

全体図。見事に1枚の布です。このおかげでリラックスした雰囲気に。

脇部分のマチ。ホントに小さいので腕をおろすと見えなくなります。

裾のヒモが一番のギミック!遊びゴコロをくすぐります

このアイテムは裾にドローコードがついています。コードと言ってもコットンの平ひもですがこのヒモがとても優秀です。このヒモはしばっていない状態で裾から少し出るくらいの長さになっています。そのためそのまま着たときに腰回りのアクセントになります。暑くなってくるとトップスとパンツのワンツーコーデになりがちなのでこんな小さなアクセントもかなり効いてきます。

またこのヒモをしばる事でシルエットを変化させることができます。ヒモをしばらないで着ると普通のカットソーのような見た目になります。生地がTシャツよりもやや重いので落ちてくれるのですが柔らかい生地なので体型がやや目立ちます。

これがヒモをしばることで裾がせまくなり必然的に上にくるようになります。そのためタックインしたようなシルエットになります。柔らかくやや重い生地のおかげで裾まわりがふんわり落ちるのでお腹まわりも目立ちにくくなります。

またシワもつきにくいので裾をしばった後にほどいても問題なく着ることができます。その場で自由にシルエットを変化させることができます。


(ヒモの部分。ヒモの出口は左側の前面にあるので結びやすいです)


(そのまま着た状態。横にちょろっと見えるヒモがアクセント)


(裾をしばった状態。裾がふわっとたるむのでお腹が目立ちにくいです)

このアイテムはシンプルな半袖スウェットなのですが生地を表裏逆にしたりカッティングが変わっていたりとひねりの効いたアイテムになっています。

また1枚の服で異なったシルエットを作ることができるのがこのアイテムの売りなので自分が作りたいシルエットに合わせて着てみてください。洋服の違った楽しみ方を体験できると思います。価格は9936円(税込)

メンズカットソーまとめはこちらから↓

【2018】無地から袖ボーダーまで。メンズの長袖カットソーおすすめ12点をレビュー! 

2018.05.14
永田朋之

この記事を書いた人

永田朋之

身長169cm 体重70kg 靴27.0cm

シンプルでクリーンなファッションが好み。自分の体型をごまかす着こなしを日々考えている36歳。趣味は洋服のリメイク。